news

嘉山の家 上棟

2018.11.27

DSCN9495

嘉山の家が上棟
来春の竣工に向かって着々と進捗している。
おめでとうございます。
東の空は初冬の青で、飯豊連峰が白く化粧している模様。
山を前にして背筋がしゃんとする。 新潟市の東の空は、特に朝日が絶景である。
連峰の突端から浮き出る真っ赤な虹色の太陽を、
2階でさり気無く包含する予定である。
左から飯豊や二王子、手前に欅に民家と松の木、五頭連峰が浮かぶ。
雪山の向こうから光がこぼれてくる。
ふと借景が出来ることに気づいている。

画像 001

このページのトップへ